30代既婚の私がこれまでの人生で地道に孤独にやってきたvio処理、アンダーヘアの自己処理について思うことを色々書いてみます。具体的な処理方法も解説。

アンダーヘアの長さの理想は2cm!ぶつ切りはダメ!部位ごとの理想も

アンダーヘアの理想的な長さってあるの?

 

 

アンダーヘアって毛量も人それぞれ全然違いますが、長さも全然違いますよね。
普段意識することはないから、気付いてない人もいるかも。

 

私は毛量や生えている面積は普通くらいで、長さはVラインの部分は多分長かったです。
もともとは5〜6cmくらいは余裕であったと思う。

 

というか、縮れてそれくらいなので、引っ張って定規で測ったら8cmくらいはあったのかもしれない。

 

アンダーヘアの自己処理の中で、ハサミやヒートカッターで長さを調節する人は多いと思います。
私もやってます。

 

その理想的な長さが分からず困っている人が多いみたいなので、私の考えを書いてみます。

理想的な長さは2cm!

書いてみますと言いつつもうタイトルに書いちゃいましたが、

 

理想の長さは2cm

 

と断言したいと思います。
これは適当に言ってるんじゃなくて、それなりに私なりの理屈があるんです。

 

まず、自己処理する以上、自然状態では明らかに長すぎますよね?
とくにVライン部分は伸びる人はワシワシ伸びると思います。
私も以前はほうっておくとワシワシでした。

 

で、長さの前にまずはVIOをどのように自己処理するかですが、一番初歩的な方法、言い換えると一番消極的な方法として、とにかく長過ぎるヘアを全体的に短くするってことが考えられます。
そうすれば毛量も減るし、ムレも軽減でき、見た目もジャングルからは開放される感じ。

 

その際、ヒートカッターで処理するのが一番いいですが、ハサミで処理する人もいますよね?

 

ハサミで処理する場合、どうしてもぶつ切りになって毛先が尖ってしまってチクチクの元になります。
そのチクチクをできるだけ抑えて、尚且つ見栄え的に違和感のない長さが2cm程度だと思います。

 

ハサミでそれ以上短くすると、絶対にチクチクしてかゆいです。
あと、パンツから毛が突き抜けて飛び出る危険性が高まります(経験談)。

 

逆に、3cm以上残していると、処理している感じがしないというか、ジャングルのままだと思うんですよね。
ちょっと木を切り倒したくらいでは、ジャングルはジャングルのままです。

 

水着やパンツからも3cmあれば横からはみ出る危険性がある。
はみ出たら処理している意味がない。

 

なので、最低限の処理としてはハサミで2cm程度に切りそろえるのがいいと思います。
ファイナルアンサー。

ヒートカッターはVIO処理の必需品

でも、これはあくまでも最低限の自己処理です。
ハサミでの処理だといくら2cmを守っても、全くチクチクしないわけではありません。

 

パンツの中で毛の向きが変わって、どうしても肌に突撃する奴らが出てきます。
歩いたり動くことによって、その毛達が攻撃してきて、やっぱりチクチクしちゃうんですよね。

 

奴らはなぜかご主人様である私の肌を攻撃してくるわけです。
反乱分子は撲滅せよ!

 

なので、アンダーヘアの自己処理にはヒートカッターは必須だと思います。
2,000円くらいで買えるので、これは買っちゃったほうがいいですよ。
これだけでかなり楽になります。
amazonとかで気軽に買えます。

 

ヒートカッターで全体を2cmくらいに揃えるのが第二ステップ、言い換えると2番目に消極的なVIO処理と言えるでしょう。

IOラインは5mm〜1cmまで短くする

でも、せっかくヒートカッターを手に入れたのなら、もう少し踏み込んで頑張ってみましょう。
アンダーヘアは全体が同じ長さである必要がなく、Vラインはちょっと長めに残して、Iライン、Oラインは短くしちゃうのがベストだと思います。

 

髪の毛だって、全体が同じ長さだったら髪型としておかしいですよね?
それと同じです。
短くするべき場所は短く。
メリハリが重要。

 

私の場合は現在はサロンで脱毛済なので、Iライン、Oラインの毛はかなり薄くなりました。
理想としては、IOラインは毛なんて必要ないと思います。
残念ですが、存在価値がありません。

 

ただ、電気シェーバーなどでIラインの毛を剃ってしまうと、生えてきたときにめちゃくちゃチクチクして痛いです。
かゆいを通り越して痛い。
結構個人差があるみたいですけどね。

 

なので、毎日自己処理する自信がない人は、IOラインはヒートカッターで5mm〜1cmくらいまで短くするのが一番いいと思います。

 

IOラインは出来る限り短くして、Vラインは2cmくらいで残す。
あと、Vラインの面積が広すぎる人は、サイド部分を電気シェーバーなどで剃って整えるとキレイです。

 

この部分は毛が生えてきてもあまりチクチクはしないので、シェーバーできれいにしても問題ないですよ。
私はフェリエを使っています。

 

ここまでやれば、VIO自己処理としては一人前ですね。
誰の前に出ていっても恥ずかしくありません。

 

私はもう旦那の前にしか出ていきませんが。。。
あ、友達と一緒に温泉とか行くときも、こんな感じの処理なら堂々としてられますよ。

 

全処理、パイパンまでいってしまうと流石に友達の視線が気になりますね。

まとめ

女子のアンダーヘアはVラインは2cm、IOラインは5mm〜1cm。
日常生活もしやすくなるし、見栄えもバッチリ。

 

私はこれをVIO黄金比として提唱していきたいと思います。