30代既婚の私がこれまでの人生で地道に孤独にやってきたvio処理、アンダーヘアの自己処理について思うことや具体的な処理方法を書いてみます。

人気のヒートカッター!私が一番使いやすかったおすすめと使い方を紹介

アンダーヘア処理にヒートカッターは必需品

ヒートカッター

 

 

アンダーヘアの処理で皆さんはヒートカッターを使っていますか?
私は10年以上前からずっと使っています。

 

ヒートカッターはとてもオススメなので、VIO処理で悩める女子は必ず使ったほうがいいと個人的には思います。
これ一本でアンダーヘアのもさもさは劇的に変化します。

 

ヒートカッターを知らない方、使ったことがない方に説明すると、熱で毛を焼ききるタイプのムダ毛処理機ですね。
ソイエやフェリエみたいに小型で手に持って気軽に使えます。

 

言葉で説明するのは難しいので、とりあえず実物はこんなです。

 

ラヴィア ボディケアシリーズ Vライントリマー

 

 

私はこれを愛用しています。

ヒートカッターのメリット・デメリット

ヒートカッターを使う一番のメリットは、熱で毛を溶かして焼いていますので、切った部分が尖らないことです。

 

うまく丸くなるわけではないと思いますが、ハサミやカミソリで切ったときのような先端が鋭利な状態にはなりません。
なので、毛がチクチクするのをかなり抑えてくれるんです。

 

昔はお線香で毛を焼くなんて話を聞いたこともありますが、一本ずつ焼いていたらどれだけ時間かかるんだよっていう。
ヒートカッターならまとめて10本20本焼き切ることができますので、結構スイスイ処理できます。

 

大して手間がかからずチクチクを軽減できるのがメリットですね。
あと、私はこの処理が何故か好きで楽しいです。

 

アンダーヘアはとにかくぼさぼさの自然状態が女子としてよろしくないと思いますので、ヒートカッターで長さを短くしてボサボサを回避できればそれなりに見栄えは良くなります。
男子の前に出るのであれば、最低限これくらいはやっておきたいですよね。

 

 

ヒートカッターのデメリットはほとんど感じませんが、アンダーヘアの処理のためにわざわざ買わなきゃいけないということくらいでしょうか。
他の部位でヒートカッターを使うことって多分ないです。

 

あと、焼くときにくさいですね。
小学生の頃、ストーブの上に髪の毛をおいて燃えた時のあのにおい。
私にとってはある意味なんだか懐かしいにおいです。

 

電池は減りやすいので、こまめに替えたほうがいいですね。
電池が減ると、全然切れなくなってイライラします。
あのスパスパ切れる感じが楽しいんです。

ヒートカッターの仕組み

ヒートカッターの仕組みは結構単純で、金属の熱線が熱くなり、それで毛を焼き切るという仕組みです。

 

もちろんその金属に皮膚が触れてしまったらめちゃくちゃ熱いと思いますが、そうならないようにプラスチックでガードしてあります。
熱線部分の周りがクシ状になっていて、そこに毛だけ通して焼くわけですね。

 

なので安全に使えるんですが、周りにガードがある分、毛の根本から焼くことはできません。
どうしても5mm程度は残ってしまいます。

 

これはそういう商品ですので、そういうものだと思えばいいと思います。
根本から無くしたいならフェリエやカミソリを使えばいいだけ。

 

 

難しいのは、一度5mmくらいにした後、8mmくらいになったときの処理です。
ヒートカッターは毛の先端を自分の指で持つ必要があるので、短いうちはうまく持てずに焼き切れないんですよね。
毛を持たないでやる方法を色々試しましたがうまくいきませんでした。

 

なので、1cmくらいまで伸びたらギリギリ持ちながら短くする感じですね。
1cmなら許してって感じ。

オススメ、人気ののヒートカッターは?

実は、ヒートカッターという商品はそんなにたくさんあるわけではありません。

 

人気でよく売れている商品としては、私が愛用している

 

「ラヴィア ボディケアシリーズ Vライントリマー」

 

と、

 

「シルキーケア」

 

の2種くらいです。

 

Amazonや楽天で「ヒートカッター」で検索してみてください。
やはりこの2種が出ると思います。

 

 

で、この2種にも機能やお値段に大きな差はありません。

 

上記で説明したとおり難しい構造の商品ではなく、単純に熱線で焼き切るだけの道具なので、実はそんなに差はないんです。
やけどしない安全性があればOK、みたいな。

 

 

なので、比較とかランキングとか探してもあまり意味はありません。
他のページでは自分の売りたい商品の良いところを一生懸命説明していますが、ぶっちゃけ大差ないですよw
毛を焼くだけのお手軽商品ですから。

 

上のどちらかを買っておけば何も問題はないです。
Amazon、楽天お好きなほうで購入すればいいと思いますよ。

ヒートカッターは通販以外で店舗では買えないの?

「通販だと親が勝手に荷物を開けちゃうから買えない!」

 

中学生や高校生だと、こんな悩みを持っている女子も結構いるみたいですね。
私なら親に見られても平気で買えちゃいますが、そうじゃない人もいるんでしょう。

 

 

そんな方は、ドンキで探してみるといいです。
店舗によってはヒートカッターを売っているお店もあります。

 

それほど売れる商品でないので、ムダ毛処理商品の中にこっそりあるので探してみてくださいね。

 

ちなみに、ドラッグストアでは見かけたことはないですね。
私の知らないドラッグストアに売っている可能性もありますが、やっぱりこういう商品はみんな通販で買っちゃうんですよね。

 

なので、店頭ではあまり売れないので置いてありません。
ドンキで頑張って探してみましょう。

ヒットカッターを使ったアンダーヘア処理の手順、使い方

私がやっている具体的な処理手順はこんな感じ。

 

・コームやクシでアンダーヘアーをとかす

 

小さいころのお人形遊びのように、それはもう自分の股間を可愛がってあげてください。
私は自分の股間に「ポポちゃん」という名前をつけて可愛がっています。

 

なぜポポちゃんになったのかは思い出せません。

 

 

・Vラインの余分な部分を除去

 

ヒートカッターの前に、フェリエとかでVラインの形を整えます。
基本的に横にもっさりしてしまう人が多いと思うので、キレイな形に整えます。

 

多くの女子は多分正面から見てT字型になっていると思うんですよね。
このTの両端を整えて、キレイな三角形にするイメージ。

 

私はフェリエを使っています。
ええ、お顔も股間も同じフェリエですが何か??

 

 

・Vラインの長さをヒートカッターで整える

 

ようやくヒートカッターの登場です。
長過ぎるアンダーヘアを指でむずっと摘み、ヒートカッターを押し当てて焼き切っていきます。

 

Vラインの部分は短すぎると変な感じがするので、2cmくらいに整えればいいのでは?

 

毛量が多い人は軽くすきたいと思いますが、ヒートカッターですくのは難しいですねー。
スキバサミを使うとチクチクする場合があるし、結構難しいです。

 

思い切ってヒートカッターで1cmくらいにしちゃうのもアリだと思います。
やっぱり濃いのは剛毛感出ちゃうので。

 

 

・Iラインの長さをヒートカッターで整える

 

Vがキレイになったら続いてIラインです。
こちらは可能な限り短くしちゃえばいいと思います。

 

私は限界まで短くしていました。

 

VとIの境目が難しいんですが、自分で境目を「ここだ!」と決めて、自然に見えるようにやっています。

 

 

・Oラインの長さをヒートカッターで整える

 

最後にOライン。
私の場合は元々ほとんどないので、この処理はありません。

 

 

これくらいで十分キレイで清潔でいい感じのアンダーヘアが完成します。
ヒートカッターは週1〜2週に1回くらいでやれば多分大丈夫だと思いますよ。

 

Vラインの横は2日に1回くらいやらないとすぐに目立ってきますね。
これが面倒くさいけどしょうがない。

ヒートカッターを使ってもチクチクするんだけど

「ヒートカッターを使ってもチクチクしてかゆい!不快感がある」

 

敏感肌の方はとくに気になると思いますが、これはもうしょうがないと思います。
ヒートカッターも万能の商品というわけではないので。

 

「ハサミで切るよりはかなりマシ」という感じ。

 

 

できるだけ改善する方法としては、

 

ヒートカッターで切るときに毛を引っ張りすぎない

 

ということです。

 

引っ張ると熱で自然に焼き切れる前に引きちぎってしまう感じになり、先端が尖りやすいと感じるんですよね。
なので、ゆっくり焼いてあげる意識を持つといいと思います。

 

同様に、一度にたくさん切るとうまくいかないので、面倒くさいですが少量ずつやったほうが多少は軽減できると思います。

 

 

もう一つの解消法は、

 

Iラインはやらない

 

ということです。

 

チクチクするのはIライン部分なので、もうIライン処理は諦めるということですね。

 

Vラインは大丈夫だと思うので、Vラインだけでもしっかり整えておけばボサボサ状態に比べればマシだと思います。

 

ただ、個人的にはアンダーヘア処理はIラインの処理がポイントだと思っているので、そこに手を付けないのは寂しいですけどね。
面倒くさいですが、毎日フェリエで剃るというのも良いと思います。

 

 

 

色々試して、自分に合う方法を見つけるのがいいですね。
髪のセットやメイクなんかも、結局は長年の経験で自分に合った方法を見つけていますよね。
それと同じです。

ヒートカッターは持っていたほうがいいと思う

まだハサミで処理している女子がいたら、迷わずヒートカッターを買ってみてください。
安全だし楽しいし、オススメです。

 

モサモサだけは無くしましょうね。
女子なのに股間がもっこりしていたら、やっぱりおかしいと思います。

 

たった3,000円くらいでVIO処理がかなり楽になるし、女子力もアップするのでオススメですよ!

ヒートカッターよりも安いVIO脱毛

ヒートカッターは大体3,000円くらいなのでそれほど高い商品ではありませんが、そのヒートカッターよりも安いVIO脱毛があることを知っていますか?

 

私はこの脱毛に挑戦して、今ではかなり薄くなってほとんど自己処理が必要ない状態になっています。
自己処理の無駄な時間から開放され、あの嫌な痒みともおさらば出来るので、正直に言って最高です。
めっちゃ楽。

 

 

私が通っているのは、脱毛サロンのミュゼプラチナムです。

 

100円

 

 

なぜミュゼに通い始めたかと言えば、「100円でVラインの脱毛を何回でも出来る」と聞いて、私のアンテナがビビビッときました。
だって100円ですよ??

 

最初は100円で1回だけ試せると思っていたんですが、ミュゼに通っている友達に聞いたら、

 

「普通に何回でも通えるよ」

 

と言っててびっくりしました。
何かの間違いじゃないの?

 

でも、実際に無料カウンセリングで聞いてみたら本当に100円で通い放題でした。
意味が分からなかったのでカウンセリングのかわいい女子に根掘り葉掘り聞いちゃいましたよ。

 

 

それでも疑い深い私は、100円脱毛でまずは何度も通ってVライン脱毛(ついでにワキ脱毛も)を進めました。
ポロポロと毛が抜け始め、どう考えても毛が薄くなってきたタイミングで効果を実感し、VIO脱毛のプランを追加しました。

 

現在はそれがほぼ完了して、ほとんど自己処理しなくてもいいVIOになったわけです。

 

 

最初に100円で通い始められるというきっかけがあったのは本当に良かったです。
最初から数万円するのなら、多分私は一生脱毛サロンに通っていなかった。

 

なので、私と同じようにちょっと疑り深い人にはミュゼはオススメです。
100円脱毛を試して、存分に疑ってください。

 

もうすぐ100円脱毛のキャンペーンは終わってしまうと聞いたので、早めにカウンセリングに行ったほうがいいですよ。

 

 

なんて書いてたら、2016年で本当に100円脱毛が終わった。
やっぱり終わるのね。

 

現在は従来の100円キャンペーンの両ワキ+Vライン完了脱毛と、選べる3ヶ所の合計5ヶ所で500円キャンペーンをやっているから、実は100円脱毛よりもお得かも。
今度は3月31日で終了と書いてある。

 

相変わらず安いのは間違いないので、試しにどんどん通ってみてください。
鬱陶しい勧誘とかもなく、気軽に通えます。

 

ミュゼの公式サイト

 

100円

 

 

私がミュゼに通った実体験を全部書いてみました。
多分多くの人が気になる、完了までの回数や料金総額、痛みや恥ずかしさ、アンダーヘアの形、無料カウンセリングの勧誘具合など詳しく書きました。

 

ミュゼのVIO脱毛の実体験。完了までの回数や痛み、料金総額を語ってみる